子ども・大人の矯正Q&A faq

バクシネーターメカニズムについて

バクシネーターメカニズムとは、頬筋機能機構ともいいます。

バクシネーターメカニズムでは、口輪筋、頬筋、上咽頭収縮筋という筋が、歯列の外側からの機能力として舌圧に拮抗し、歯列や咬合の保全に関与するということです。

簡単に言いますと、”歯並びや上下の噛み合わせは、口の周りの筋肉の状態に大きく関与する”ということです。

もう少し説明しますと、舌からの力で歯は内側から外側へ押されます。一方、口唇や頬の力で歯は外側から内側へ押されます。内側の力と外側からの力のバランスの結果、歯が並びやすい位置に並び歯並びが出来上がります。

この力のバランスがわるければ、歯列が悪くなります。

 

このようなお悩みをお抱えの方 予防矯正 Preventive orthodontics

  • 前歯が出ている(出っ歯)
  • 歯ならびがガタガタ(叢生)
  • 口がぽかんと開いている(口呼吸)
  • ごはんを食べるときにクチャクチャ音を立てる
  • 変なところから歯が出ている(八重歯など)
  • いびきをかく
  • いつも眠そうである

このようなお悩みをお抱えの方 マウスピース矯正 Mouthpiece orthodontics

  • 針金の矯正が嫌である
  • 働いていて歯ならびが気になるので治したい
  • 取り外しができる矯正をしたい
  • 痛みに配慮した矯正をしたい
  • 忙しくてなかなか通院できない
  • よくあるお悩み・ご質問
  • 子ども・大人の矯正Q&A
  • 尾村歯科医院 Omura Dental Clinic
  • ドクターズ・ファイル

矯正治療に関する疑問や不安など、お気軽にご相談ください!

078-802-2552 診療時間 午前9:30~12:30 午後14:30~19:00 休診日 木曜午後・日曜・祝日

矯正相談